« aiko/秘密 | トップページ | Whitesnake/Good To Be Bad »

YUI/I LOVED YESTERDAY

Ily
アーティスト名 YUI
アルバムタイトル名 I LOVED YESTERDAY
勝手な評価(最高 100) 85
お勧め度(最高 ★x5個) ★★★☆☆
発売日 2008/04/09
短評 身が入った
各曲評価/(満点10 ただしイントロは除く)

【①Laugh away】 8.3
【②My Generation】 8.3
【③Find Me】 7.9
【④No way】 8.0
【⑤Namidairo】 8.0
【⑥Daydreamer】 8.2
【⑦Love is all】 8.4
【⑧I will love you】 8.0
【⑨We will go】 7.8
【⑩OH YEAH】 8.0
【⑪My friend】 8.0
【⑫LOVE & TRUTH】 8.2
【⑬Am I wrong?】 8.1

ヘヴイ度    ♪
スピード度   ♪♪
ドラマチック度 ♪♪
メロディアス度 ♪♪
ポップ度    ♪♪♪


いい加減なコメント

通算三枚目となるアルバム。
過去二作品と比べると聴きやすくなっているのが大きな特徴。
ファーストアルバムほどの新鮮さは薄くなり、セカンドアルバムのポップ感とロック感との落差も少なくなったが、今回の作品では耳に馴染みやすいメロディーラインで、いわゆる歌ものに重点を置かれていると感じさせられた。
歌手としては致命的なヴォーカル能力の欠落のせいで、どうしても楽曲のレベルに歌唱力が追いつかない曲が過去のアルバムでは多数収録されているが、『I LOVED YESTERDAY』では問題が解消されているように思える。
とにかくYUIの歌い方が鼻について、あまり好きになれないリスナーでもこのアルバムはそこそこ受け入れられるのではないだろうか。

①は春の息吹を感じさせる爽やかな楽曲でヒットしたシングル曲の『CHE.R.RY』と肩を並べるポップソング。オープニングを飾るに相応しい楽曲だ。
軽快なロックソングの②や今までの彼女らしい楽曲の⑤を散りばめずつ、アルバムも流れの中でストリングを多用したドラマチックな構成のシングル曲⑫だけは浮いているが、その他は流れの中で違和感無しに収まっていると思われる。
逆にその流れの中で良い曲もさらりと評価を受け流されて埋没しがちになる危険もある中、⑦はシングル曲に負けず劣らず個性を放っている佳曲。

YUIといえばアコースティックギターで弾き語りする曲が定番とされている。
そんな定番の曲がアルバムを出すたびに少なくなっていき、不満を持つファンもいるのが現実。
しかし、いつまでも同じようなことを続けても仕方がない。不変なベーシックな部分はそのままであっても、アーティストとしての変化は必要だと思う。

『過去があるから今の自分がいる。今を後悔しないように生きていきたい』
アルバムタイトルから伺えるとおり前向きな姿勢をこれからも彼女に期待したい。

-20/Apr/2008-

|

« aiko/秘密 | トップページ | Whitesnake/Good To Be Bad »

「J-POP」カテゴリの記事

「アーティスト・や行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60062/40936207

この記事へのトラックバック一覧です: YUI/I LOVED YESTERDAY:

« aiko/秘密 | トップページ | Whitesnake/Good To Be Bad »