« Ozzy Osbourne/Black Rain | トップページ | BON JOVI/LOST HIGHWAY »

Dream Theater/Systematic Chaos

Sc
アーティスト名 Dream Theater
アルバムタイトル名 Systematic Chaos
勝手な評価(最高 100) 85
お勧め度(最高 ★x5個) ★★★★☆
発売日 2007/06/06
短評 心機一転
各曲評価/(満点10 ただしイントロは除く)

【①In The Presence Of Enemies Pt.1】 8.5
【②Forsaken】 8.7
【③Constant Motion】 8.5
【④The Dark Eternal Night】 8.4
【⑤Repentance】 7.0
【⑥Prophets Of War】 8.4
【⑦The Ministry Of Lost Souls】 8.2
【⑧In The Presence Of Enemies Pt.2】 8.6

ヘヴイ度    ♪♪♪
スピード度   ♪♪♪
ドラマチック度 ♪♪♪
メロディアス度 ♪♪♪
ポップ度    ♪♪


いい加減なコメント

レコード会社を移籍しての第一弾アルバム。
ドリームシアターとしてみれば通算9枚目のスタジオアルバムとなる。

前作が意外と歌メロ寄りになっていたので、今回はどういう風にでるのだろうか興味があった。
聴いてみると攻撃的で、それでも洗練された作品となっていることに安堵感を覚えた。
『Train Of Thought』みたいにヘヴィ一辺倒でなく、またその反対でもない、バランスがとれた作品であろう。
言うなれば『Awake』のときに近いのではないか。

①⑧は元々は一つの大作であったものをそれぞれ分割したもの。
分割しても大作であるには変わりないが、冒頭を飾る①とアルバムを締める⑧が違和感なく相応しいポジションに修まっている。

それらに挟まるようにして配置されているそれぞれの楽曲も飽きさせない。
ラブリエの伸びるような高音に呼応するかのような美しくメロディアスな②。
すぐさまイントロと歌の出だしを聴いただけでメタリカを彷彿させるヘヴィな③。
彼らのアグレッシヴさとテクニカルな面をまざまざと見せつけてくれる④。

⑤はアルコール依存症を克服するテーマがもとになっているもの。
このシリーズは『Six Degrees Of Inner Turbulence』に収録されている『The Glass Prison』から始まり、『Train Of Thought』の『This Dying Soul』、前作『Octavarium』の『The Root Of Evil』を経て今作へと繋がっている。
元々これらの曲は全てダークでヘヴィさを全面に押し出した楽曲となっているが、⑤はヘヴィさというよりもダークさとメロウが同居しているような不思議な感覚だ。
おそらく次に発表されるであろうアルバムの中に入っている曲で完成となるはずだ。

前作の流れを汲む⑥や哀愁ただようフレーズが印象的な⑦。
壮大なトリを務める⑧はここ最近彼らに見られる大仰的な作品だ。

そして結局言えることは、どれをとってもドリームシアターそのものの音楽だ。
それぞれの作品ごとにアプローチが変われど、それらは全て彼らが作り出す音楽に変わりはない。
過去への作品に深い拘りを持ちすぎてドリームシアターの本質を見失うのではなく、これからの未来を目指す彼らにも期待しようではないか。

-07/July/2007-

|

« Ozzy Osbourne/Black Rain | トップページ | BON JOVI/LOST HIGHWAY »

「HM/HR」カテゴリの記事

「アーティスト・た行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/60062/15682598

この記事へのトラックバック一覧です: Dream Theater/Systematic Chaos:

» Take the Time [オススメな曲〜洋楽&邦楽〜]
ドリーム・シアターの2ndアルバム「Images and Words」その中でも秀逸な作品に「Take the Time」を選ばさせて頂きましたこのアルバム自体ドリーム・シアターの中でも人気が高いです「Take the Time」以外にも「Pull Me Under 」「Metropolis, Pt. 1」などドリーム・シアターを代表する曲がワサワサです!「Take the Time」もそうなのですが、とにかくドリーム・シアターの曲はメタル、メロディアス、テク... [続きを読む]

受信: 2007/07/09 11:51

« Ozzy Osbourne/Black Rain | トップページ | BON JOVI/LOST HIGHWAY »